ナムコミュニケーション

BLOG
ブログ

2021.05.19

Facebook広告のiOS14アップデートによる対応 – 合算イベント測定

TAG: Facebook

先日、Facebook社はiOS14アップデートによる対策の「ドメイン認証」についてご紹介しましたが、
本日は、次の対策である「合算イベント設定」についてご紹介します。

ドメイン認証方法については、こちら

【目次】
1. 合算イベント測定前の確認事項
2. 合算イベント測定設定方法
3. 設定時の注意点
4. まとめ

 

1. 合算イベント設定前の確認事項

今回の対策もウェブ案件についてのご紹介となり、まず「合算イベント設定」の前に、下記3点をクリアしていることを確認してください。

①ドメイン認証が完了していること。
② Facebookピクセルが設置済みで広告運用をしていること
③ビジネスマネージャー上でのアクセス権限が「管理者権限」が必要。
※「社員」レベルでは、「合算イベント設定」ができません。

もし、上記3点をクリアしていない方は、そもそも「合算イベント設定」ができませんので、ご注意ください。

2. 合算イベント測定設定方法

それでは、詳しい設定方法について、下記ご紹介します。

▼所有しているビジネスマネージャーへアクセスしてください。

▼グリッドをクリックし、「イベントマネージャ」をクリックしてください。

▼「合算イベント測定」対象となるピクセルをクリックし、「合算イベント測定」をクリックしてください。

▼「合算イベント測定」クリックにより、「ドメインリスト」一覧が表示されます。
※ドメインが見つからない場合、先に「ドメインを管理」からビジネスアカウントにドメインを追加し、「ドメイン認証」をする必要があります。

「ドメイン認証」がされていない場合、青色で「ドメイン認証」と表示されますが、
ドメインをクリックし、展開しても「イベント管理」ボタンのクリックがそもそもできないので、まずは、「ドメイン認証」が必要です。

さて、本題に戻りまして、
「合算イベント測定」設定するドメインをクリックすると、下記のように展開しますので、「イベント管理」をクリックしてください。

▼「イベント編集」による影響が記載されています。内容を確認ご、「編集」をクリックします。

※参考リンク:合算イベント測定を使用するためにイベントを設定する

合算イベント測定が適用されると、イベント設定に加えた変更が広告マネージャで掲載中の広告に影響を与える場合があります。
イベント設定に加えた変更により、以下のいずれかの影響が生じます。

・新しいイベントを追加し、そのイベントが現在掲載中の広告に影響しない場合
→変更がすぐに適用されます。

・現在掲載中の広告で使用しているイベントを削除した場合
→影響を受ける広告と広告セットが停止され、再開できなくなります。

・現在掲載中の広告で使用しているイベントに変更を加えた場合(イベントの優先度の変更やバリューへの最適化のオン・オフの切り替えなど)
→影響を受ける広告と広告セットが自動的に3日間一時停止されます。
3日間の一時停止により、クリック後のイベントのアトリビューションのために1日、イベントの報告のために24時間から48時間が確保されるため、データが不正確になるのを最小限に抑えることができます。
この期間中、アップデートされるコンバージョンイベントは最適化またはレポートには使用できません。広告や広告セットが一時停止された場合、3日間の停止期間終了後に広告マネージャでこれらを再開する必要があります。
一時停止されている広告や広告セットは、変更の適用後に自動的に再開されません。
<出典:Facebookビジネスヘルプセンター>

▼現在イベントが「0件」であるため、「イベントを追加」をクリックします。

▼「ピクセルまたはカスタムコンバージョン」選択
※ドメイン認証ができないドメインのイベントは作成できません。
▼「イベント」をクリックします。

ここで設定できるイベントは最大8個までです。(Facebook広告で計測したいコンバージョンイベントはすべて登録しておきましょう)
▼「購入」のイベントを選択した場合、「バリューへの最適化」のオン・オフの選択可能
なお、「購入」イベントの「バリューへの最適化」を選択じ、設定できるイベント数を最低「4つ」消費しますので、ご注意ください。
※iOS 14用広告キャンペーンでバリューへの最適化を使用する場合は、設定で[バリューへの最適化]をオンにする必要があります。

※参考リンク:バリュー最適化について

▼それから、設定した各イベントごとの優先度のコントロール可能ですので、一番上の最高優先度から一番下の最低優先度まで、イベントをドラッグ&ドロップして移動してみてください。

ランディングページビューやリンククリックなど上流ファネルの目標に最適化する必要があるかどうかを検討することが必要になる場合があります。
広告セットを作成するときに、指定した8つのコンバージョンイベントのうち1つのみを最適化対象として選択します。
<出典:Facebookビジネスヘルプセンター>

上記、公式ヘルプにも記載されていますが、最適化対象は1つのみとなりますので、異なるイベントの計測には広告セットを分けて計測する必要があります。

▼内容を確認のうえ、チェックボックスにチェックをし、「適用」をクリックします。

▼こちらにて「合算イベント測定」設定が完了です。

3. まとめ

いかがでしたか。
Apple社のiOS14のアップデートより、データ収集および正確な計測ができなくなり、広告上でのターゲティングの精度が低下されるのが予想されますので、
「ドメイン認証」と合わせ、「合算イベント測定」設定も早めに実施しましょう。
また、実施にあたり、ご不明な点などはお気軽にお問い合わせください。

Seonu Gwak / 郭 善雨(カク ソンウ)
gwak.seonu@namujapan.com
TEL : 03-5954-7229, (Korea) +82-70-8230-3605

OTHER